SYSTEM238 / NOTES1 / その他 / Raspberry Piのインストール手順

NOTES1 PROG1
Raspberry Piのインストール手順
MacOSXからRaspberry Piをインストールした際の作業メモ。

必要なもの

必須

  • Raspberry Pi 2
    大幅に性能が向上しているので、特に理由がないならRaspberry Pi 2 Model Bがオススメです。
  • microSDカード
    8GB以上でClass10のものを用意してください。特に容量は8GB以上必須です。4GBだとインストールは出来ますがまともに使えません。
  • USB充電器 & MicroUSBケーブル
    2A以上に対応するものを用意してください。
  • USBマウス & USBキーボード
  • LANケーブル
  • HDMIケーブル

あったほうがいい

  • Raspberry Pi ケース
    基盤むき出しなのでショートする可能性があります。最低でも発泡スチロールの上に乗っけるとか工夫しましょう。本体とケースのセットを購入するのもいいとおもいます。

インストール

microSDカードのフォーマット

SD/SDHC/SDXC用SDフォーマッター4.0でフォーマットします。

インストーラの入手とmicroSDカードへのコピー

インストーラのNOOBSをhttps://www.raspberrypi.org/downloads/から入手します。回線が細くてダウンロードが遅いので30分くらいは時間をみてください。北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)のミラーサイトからもダウンロードできるようです。

ダウンロードしたZIPファイルをダブルクリックして、ファイルをそのままmicroSDカードにドラッグ&ドロップでコピーしてください。

インストール

各ケーブルを適宜接続してください。

電源(MicroUSBケーブル)は最後に接続します。Raspberry Piには電源スイッチがないのでMicroUSBケーブルの抜き差しで電源がオン/オフします。

インストーラが起動したら、以下の手順でRaspbianをインストールする。

  1. 画面下の言語設定を、Language:日本語、Keyboard:jpにする。
  2. Raspbian [REVOMMENDED]を選択し、Installボタンをクリック。
  3. 既存データが削除されるという警告が表示されるのでYesを選択すると、インストールが開始する。

現在、インストール作業中断してます。どうもSDカードの相性が悪いっぽい